SSブログ

幻歯痛 [歯科治療]

幻歯痛(げんしつう)は歯が無いのにそこにあった歯が痛い症状のことを言います。
一般的にげんつうとは幻肢痛となり手もしくは足が無い状態にもかかわらず痛みを感じてしまうことをいいます。
これらげんしつうは脳が痛みを記憶してしまい起きる症状であると今の所言われております。
ですので、歯の痛みは長い間放置はしないようにするのが肝要かと思います

歯周病と認知症 [歯科治療]

先日、歯周病が認知症になりやすくするというニュースが流れました。アミロイドβという物質がより多かったとのことです。
この物質はアルツハイマー型認知症に多いので歯周病は気を付けなければいけないでしょう。
しかし、そのほかの認知症に関してはそこまでではないのではと思います。
一方で、だいぶ昔に100歳以上の方の歯の統計をとったそうですがなんと無歯顎(歯が全くない)の方が非常に多かったという結果がありました。
歯周病や虫歯など細菌感染があるからではとその時は推察されていましたが歯周病の有無は認知症や寿命までかかわってきているかもしれません

ホワイトニング② [歯科治療]

前回より引き続き

ホワイトニングについてです。

メリット
① 白くなる
② 口元が気にならなくなる

デメリット
①しみる場合がある
②後戻り(色がくすんでくる)ことが多い
③薬剤性の色素沈着は効果が薄い場合が多い

と考えられます。

色々考えて処置をされては如何でしょうか。

ホワイトニング [歯科治療]

ホワイトニングといっても種類はいろいろあります。 歯の漂白を行う  歯科医院で行う  オフィスホワイトニング  家庭で行う     ホームホワイトニング の2つがあります。 医院で行うホワイトニングは早く白くなりますが若干刺激が強く 家庭で行うものはゆっくり白くなりますが刺激が少ないです。 また、神経を抜いた歯で黒ずんできてしまった部分のホワイトニングもあります。 ホワイトニングはどうですかと聞かれますが次回はメリット、デメリットを記載していこうと思います